電子情報工学科【福岡工業大学:工学部】/九州は福岡の工学部で電子情報を学ぶ

ニューロスカイジャパン株式会社に内定|福岡工業大学電子情報工学科

私はニューロスカイジャパン株式会社に内定をいただきました。

NeuroSky.incはシリコンバレーに本社を置く外資系企業です。
私は2014年3月から2015年4月にかけて、福岡工業大学の援助を受け、アメリカ留学をしていました。
その中でNeuroSkyの社員の方とお話をする機会があり、それをきっかけに長期インターンシップをNeuroSky本社でさせていただくことになりました。
仕事内容はソフトウェア開発だったのですが、電子情報工学科ですでにプログラミングについて学んでいたので、仕事をする上でそれらの知識が非常に役に立ちました。
また、インターンシップでの活動が評価され、無事にニューロスカイジャパンより内定をいただき、エンジニアとして働くことになりました。

福岡工業大学には様々なサポートがあり、それらのおかげで自分の思い描いていた将来を実現することができました。


電子情報工学科 4年 林裕也

20151117_01.jpg


株式会社東芝に内定|福岡工業大学電子情報工学科

私は、株式会社 東芝に内定を頂きました。

大学4年生で株式会社 東芝から内定を頂いたのは、福岡工業大学始まって以来の快挙です。
私は、IT技術で車の安全運転をサポートするための画像処理ICチップの製造に貢献し、最先端の技術を地元である九州から世界へ発信したいという思いから、株式会社東芝の大分工場を志望致しました。
株式会社東芝の大分工場では、半導体製品の製造を行っており、電子情報工学科にあるクリーンルームで行った実験の知識などを活かすことができます。

電子情報工学科では、他学科にはない半導体製作実習を行うことで、専門的な知識を習得することができました。
さらに就職活動では、交通費支援制度などがあり、県外で行う選考での金銭的支援をして頂けるので、金銭面を気にせずに就職活動を進めることができました。


電子情報工学科 4年 藤本 真己

2015092503.jpg


株式会社きんでんに内定|福岡工業大学電子情報工学科

私は株式会社きんでんから内定を頂きました。

2015092502.jpg株式会社きんでんは建設業の中でもトップクラスの企業で、皆さんご存知の通り、東証一部に上場しています。
また、全国に拠点を構え日々私たちの生活を電気という形に変えて支えています。
また、社員の教育にも熱心に取り組んでおり、株式会社きんでんの社員の技術力も高い水準を保っています。
そのような企業から内定を頂いたことをうれしく思います。

電子情報工学科では、電子情報工学科の教員による手厚いサポートがあります。
一人ひとりの声を真摯に受け止め、親身になって相談に乗ってくれます。
私もその一人で、教員による後押しがなければ今の私はなかったと思います。

私は、電子情報工学科で多くの学友にも恵まれ、共に競い合い成長することができました。
残り少ない学校生活ではありますが、悔いのないように過ごしたいと思います。


電子情報工学科 小林 康平